HOMEHOME CLAPCLAP

Offline

参加イベント

主にJ.GARDENなどの創作系イベントに参加しています。

次回参加予定 J.GARDEN42
 開催日時:2017年3月5日(日)11:00〜15:00
 開催会場:池袋サンシャインシティ
 スペース:Bホール そ09a


同人誌通販について
現在『閉ざされた薔薇園で』『RED!! vol.1』『RED!! vol.2』『202号の人が行方不明』をコミコミスタジオさまに委託しています。
コミコミスタジオさまのサイト内で「NORI」で検索してください。
イベント販売価格より割高となっており申し訳ないのですが、書店委託という関係上、ご了承ください。
中央書店コミコミスタジオ

ダウンロード販売
ガールズマニアックス様にて、一部同人誌のDL販売を委託しています。
現在委託しているのは 「RED!! vol.1」 「RED!! vol.2」 となっております。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

発行物一覧

鳶の巣島は、今日も晴れ

鳶の巣島は、今日も晴れ
A5│56P│二段組み│オンデマンド│500円│
2017/03/05 J.Garden42発行
★サンプル


同居する恋人との関係に悩むサラリ―マン、木戸。ストレスから逃げるため『逃亡』を選んだ彼は、朦朧と長距離バスへ乗り、瀬戸内の港『小野崎港』へと到着する。
そこで出会ったのは、真冬にも関わらず白い着物を着た半裸の若い男。『モモノシン』と名乗るその存在は『俺を鳶の巣島へ連れて行け」と木戸を離島行きのフェリーに誘うのだが──。
短編集となっています。
収録タイトル:
『タクシー、乗車拒否できず』
『鳴海少年は見えすぎる』
『鳶の巣島は、今日も晴れ』



202号の人が行方不明

202号の人が行方不明
A5│122P│二段組み│オンデマンド│800円│
2016/10/2 J.Garden41発行
★サンプル


一人暮らしを始めるため、近所のアパートの203号室に引っ越した大学生、松本竜樹。
そこに暮らす作家の鈴野宮という男と親しくなるが、別れ際、奇妙な「お願い」をされる。
『隣の、202号に誰か訪ねて来たら、教えてほしい』
202号の住民は現在行方不明になっており、それは鈴野宮の友人だという。
その夜、竜樹はその202号の扉の前に、不審な男が立っているのを目撃する。それは雪山登山の装備を身に着けた、登山者のような男─。
そこから竜樹は、徐々にアパートで起きる怪異、そして鈴野宮の過去に触れていくことになるのだが……。



RED!!

RED!! vol.2 ※R18
A5│128P│二段組み│オンデマンド│800円│
2016/03/21 J.Garden40発行
★サンプル


自分の中には、木箱に閉じ込めたもう一人の自分がいる。
それはもう、この世にはいない男――。
リオリアとローランド。二人の人生に秘密を抱えた男は、互いにその秘密を伝え合う。
秘密という『重し』を、共有するように……。
女装もこなす作家(紳士)と熟女好きの騎士(食べるの大好き)の、不器用な恋物語、完結。
※『黄金の国』と同一の世界観ですが、独立した物語です。



RED!!

RED!! vol.1 ※R18
A5│98P│二段組み│オンデマンド│800円│
2015/10/18 J.Garden39発行
★サンプル


辺境勤めの若き騎士、リオリア。雄大な自然の中で日々怠惰に過ごす彼のもとに、ある日突然首都への帰還命令が届く。 戸惑いながらもそれに従う旅の途中、リオリアは悪党にからまれていた美しい淑女に出会う。熟女好きを自覚するリオリアは、 嬉々として女性を助けたが、よくよく見ると、それは女装したドレス姿の「紳士」だった――。
国で人気の大衆作家と、才気あふれる若き騎士の、互いの『秘密』を巡る物語。

※『黄金の国』と同一の世界観ですが、独立した物語です。



黄金の国短編集

黄金の国短編集 過去と未来とその日常
A5│80P│二段組み│オンデマンド│700円│
2015/03/08 J.Garden38発行 ※在庫切れ
★サンプル(気性難)


既刊「黄金の国」シリーズの短編集。
雪深い冬のブルウズ。降り積もる雪と、 暖炉の炎の前で語られる、過去とこれからの話。 掲載タイトル:「気性難」「君は私の目」 「薪が燃える室内で」「誓いの品」



閉ざされた薔薇園で

閉ざされた薔薇園で
A5│532P│二段組み│オンデマンド│1000円│
2015/03/08 J.Garden38発行


田舎町に住む高校生、八束。
家の為にバイトに精を出す日々を送るが、ある日それまで働いていたバイト先が潰れてしまう。 学校帰りにたまたま見つけた「薔薇園」に「雇ってもらえないか」と尋ねたところ、出てきたのは美貌の園主・長畑だった。 そこでバイトをすることになった八束だが、次第に彼に好意を抱くように……。
WEB連載作の再録本。書き下ろし「二十歳になった君たちへ」を収録。



黄金の国・下

黄金の国・下
A5│140P│二段組み│オンデマンド│800円│
2014/10/19 J.Garden37発行
★サンプル


セルージャがブルウズに来てから、約一週間が経過した。
異国の文化に戸惑いながらも少しずつ周囲とも打ち解け、特にいろいろと助けてくれたグラースに対しては、いつか恩を返したいと思う様になっていた。しかし相変わらず字が読めず、自分がブルウズで役に立たない事に、セルージャは焦る。
そんなとき、皇帝ミャサの恩師でグラースの恩人であるという、ユーリという古文学者がブルウズの城を訪れた。セルージャは成り行きで行動を共にすることになるが、強固に守られているはずの城内で、敵襲に会い──?



黄金の国・上

黄金の国・上
A5│114P│二段組み│オンデマンド│700円│
2014/03/08 J.Garden36発行
★サンプル


豊かな金鉱脈を持ち、諸国から「黄金の国」と呼ばれる西の国、バーガトゥイ。
その国の王子として生まれたセルージャは、とある容姿の問題から王位継承権も与えられず疎んじられ、 不遇な日々を送っていた。 自分に優しくしてくれたのは、双子の弟のニカだけ。王となったニカの為に生きる道を模索していたある日、家臣の謀反によって 二人は国を追われ、ニカは命を落としてしまう。 追手からニカの遺体を守る為、自分達を裏切った人間に復讐する為、暗い森の中で刃を研ぎ澄ましていたセルージャが出会ったのは、追手ではなく……?



狼と旅路を行く

狼と旅路を行く
A5│84P│二段組み│オンデマンド│700円│
2013/11/04発行
★サンプル


『狼に喉笛をさらす』から約半年。
家政夫として山田の元で真面目に働く殿川だったが、当の山田は依頼された絵に苦労していた。 絵のテーマは「楽しい学校」というもの。 学生時代の記憶が全くないという山田は、完成をイメージすることができない。 そこへ、殿川の母校である美術大学でオープンキャンパスが開かれるという話が舞い込む。 山田は「学校」というものを知る為、殿川は過去のトラウマの払拭の為、それぞれ目的を持ってオープンキャンパスに挑む。



狼に喉笛をさらす

狼に喉笛をさらす
A5│84P│二段組み│オンデマンド│700円│
2013/3/3発行
★サンプル


画家を目指し、挫折した過去を持つ青年・殿川。
バイト先が潰れ、住むアパートの取り壊しも決定し、先の事に不安を抱えていたとき、 美大時代の先輩・三河が突然「とある画家の、家政夫をやってみないか」と尋ねてきた。 その画家とは、殿川の同年代であり「天才」と称される男、山田聖。 殿川には山田の画風に強く影響を受け過ぎ、己の絵が描けなくなったと言う過去がある。 「天才・山田」への消えない興味の為、家政夫は未経験ながらも、殿川はそれを引き受けるが……。